RECOMMEND
Pioneer デジタルコードレス留守電 フル101タイプ パールホワイト TF-FV7000-W
Pioneer デジタルコードレス留守電 フル101タイプ パールホワイト TF-FV7000-W (JUGEMレビュー »)

限定着信機能付き。
これは、携帯電話のメモリー着信機能の固定電話番と言うようなもの。
電話帳登録を行っている相手番号以外、全て着信拒否をしてくれると言うような機能である。

闇金融業者からの嫌がらせ等をシャットアウトするのにこの機能は大変重宝する。
RECOMMEND
Pioneer デジタルコードレス留守電 セミ102タイプ パールホワイト TF-SD7200-W
Pioneer デジタルコードレス留守電 セミ102タイプ パールホワイト TF-SD7200-W (JUGEMレビュー »)

限定着信機能付き。
これは、携帯電話のメモリー着信機能の固定電話番と言うようなもの。
電話帳登録を行っている相手番号以外、全て着信拒否をしてくれると言うような機能である。

闇金融業者からの嫌がらせ等をシャットアウトするのにこの機能は大変重宝する。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

クレサラ闇金相談所 WebLog

クレサラ闇金相談所主宰のWebLogです。

運営部の出来事や社会問題に対する総評等を不定期で更新しています。
<< 最近の電話相談での闇金被害者の傾向変化 | main | 農林水産省や国交省のダム事業について >>
郵政民営化が逆行をし始めたようですが・・・。
政権が民主党に移ってから、大半の政策は容認出来るとする内容が多いように個人的には考えますが、以前の小泉政権下で小泉元総理と竹中元大臣が推進した郵政民営化に、何やらおかしな流れが出来、少々進ませる流れとする道に大きな誤りが含まれてしまったとの観が否めません。

郵政改革担当大臣に亀井大臣を起用したと言う辺りから不穏な空気が流れ始めたとの観があり、個人的には、いずれこのようなおかしな流れにでも持って行かれそうだなと言うような懸念はしておりましたが、どうも現実味を帯びてきた模様です。(-_-;

脱官僚や、国会から官僚排除(答弁禁止)等を宣言したり掲げている民主党ではありますが、今回民営化された郵政のトップには、10年に1人の逸材と称される元官僚が起用される人事が内定しかけてます。
脱官僚の理念は官僚辞めてから14年も経過しているからもう大丈夫?みたいな事での起用らしいですが、これについては、史上最大の最長天下りとの見方を世論やメディアではしているようですが、個人的には、このような大企業のトップにこの時期に就任したら良いと考えるのは、正しい道を有無を言わせず配下に指揮し、さもワンマン経営者の如くのリーダーシップを発揮し、先ずは郵政をいち早く一般の民間企業のような路線に載せてしまう事こそが最も大事な事と考えます。

尚、民主党担当幹部等によるTV等での討論番組での言い分を見ると、社長をすげ替えるに当たり、すげ替える首には相当の実力が無ければならないとの見解を示した上での人事と協調しているのですが、この「相当の実力」と言うのが一体どの方面に対するどのような実力なのか? この辺が私しにはいまいちピンと来ません。
政治家の言う事ですから、根回しだのと、そのような方面に対する調整能力が高い事が必要である。と言うような事でしょうかね?^_^;
他の役員を抑え込み、適正な経営を行えるような調整経営に長けた人材と言う事でしょうか。(@_@")

仮にそうだと仮定して話を進めてみると、個人的にはこの大改革を実施し、積年に渡り積もり積もった膿を根こそぎ出しまくっての体質の健全化を目指すと言う点では、こんな一々時間のかかる調整や根回しをしながら改革に励んで行くと言うような路線では無く、このような時期には、中小企業や会社等で良くあるパターンである、ワンマン経営の社長サンみたいな路線での、強行的な押し切り型でのワンマン経営が今の郵政には一番必要なモノではないかと個人的に考えますが、これは他からの圧力や影響には決して屈する事無く、己がこれが正しい道だと認識するなら、その道をひたすら会社に歩ませると言うような事のみに全精力を傾けられると言うような社長の人材が必要であるとの認識です。

因に、ワンマン経営と言うのは、良く独裁者であるとか様々な批評等もされている場合の方が多いのですが、^^; それについて一つ言える事があります。
例えワンマン経営であったとしても、会社の舵取りを常に正しい合っている道や路線に載せられている間、これはワンマン経営でも、そうでは無く役員会等で多数決で決めたような事でも、どちらでも実際には構わないと言うような認識を個人的にはしております。(^_^)

役員会が多数決を取るのは、ワンマン経営で社長が示した路線が間違いであるとか誤りであると思われるような時に限り、会社が誤った方向に舵を取られるのを防止する上で働くような、所謂ブレーキのような役目です。
従って、進むべき方向や道筋が合っていると認識できるような場合には、このようなブレーキの役目を担うような機関を一々経由しなくても良いとの考えです。(@_@")b""
何しろ、ブレーキを掛ける必要性が無いのですから、そう言う所を経由させても意味がありませんし、また無駄の発生する関所になるだけで、会社の舵取り上ではマイナスにしかなりません。

民主党も、もう少し郵政担当大臣等の好き勝手にはさせぬような、しっかりとした路線で元小泉内閣が打ち上げた花火を、最後までしっかりと履行できるような政策を打ち立てるよう期待したい所です。

さて、この郵政民営化逆行となりかけている問題には、社長人事では無く、会社の器としての取り扱いも、また国営化に戻りかけていると言うような問題も含まれております。
一旦民営化の路線で民営化が進められている中、また再び国営に戻しましょう的なおかしな動きになっている模様です。(-_-;

本日のTV討論番組を見ていると、現担当副大臣他、竹中元大臣とか、何処かの大学の教授をされている年輩の方等が出演されて討論を行っていましたが、大学教授の方は、国営化しても進めてきた改革路線には影響無いと言うような事を強調して何度も主張しておりましたが、個人的には、この大学教授は大した事は無いなとの印象を強く受けた感じです。(^_^;

会社の器が民営か国営には改革はこだわらず影響は無いと言うような内容での主張を繰り返されていましたが、外側の格好に当たる部分を軽視しているのは、とてもじゃないですが大学で教鞭をとるだけの能力は無いとしか個人的には思えません。それ位、レベル的には低いとの認識です。

良く営業の分野で言われている事ですが、「営業のプロになるには、先ずは格好から入れ」と言うような事を良く皆さんも耳にした事は少なくないと思います。
この格好に当たる部分が、郵政で言えば民間か国営かと言う形に当たるのです。(@_@")b""

営業初めたての素人でも、形や成りの格好だけは、プロの先輩を見習ってしっかりとした同じような格好を真似てでも良いから、先ずはお客から見た目の格好を決める。これが営業する上ではかなり大事な事になります。

今回、このような基礎のような部分を180度転換し、元の鞘に戻すような国営化の路線に向けているのですから、これでは客から信頼や信用はこのまま行くとされなくなってしまいかねません。

形から入れと言うのがどれ程大事で重用であるのか?
その事さえも、民主党は判断できないようなレベルの低い人間しかいないんでしょうかね・・・。( ´,_ゝ`)y━~~

もし郵政を再び国営化等と言うような路線で無用な事実を作ってしまったら・・・?
良く考えてみて下さい。
これまでにも、国鉄(現JR)や電電公社(現NTT)等、国営から民営に切り替えられている大組織は幾つもあります。
これらの組織も、また下手したら逆行の声が大きくなって無視できなくなり、再び国営化の路線に載るなんて懸念が出てくる可能性も否定できなくなってしまいます。

民主党には、国家予算の無駄を排除すべく、その斬り込み隊長として存分に大鉈を振るいまくって貰いたいとの期待感を個人的には抱いておりますが、それと併せて、特別会計枠にも早く大鉈をもってして斬り込み、特別会計のサイズを10分の1程度にまで一気に圧縮して貰いたいと言うような期待感を持っていますが、郵政逆行等と言うようなおかしな路線はちょっと勘弁して貰いたいとの考えです。(^_^;
| 日本沈没?政治も社会も狂い気味? ( ゜д゜)ポカーン | 11:40 | comments(0) | - | - | - |