RECOMMEND
Pioneer デジタルコードレス留守電 フル101タイプ パールホワイト TF-FV7000-W
Pioneer デジタルコードレス留守電 フル101タイプ パールホワイト TF-FV7000-W (JUGEMレビュー »)

限定着信機能付き。
これは、携帯電話のメモリー着信機能の固定電話番と言うようなもの。
電話帳登録を行っている相手番号以外、全て着信拒否をしてくれると言うような機能である。

闇金融業者からの嫌がらせ等をシャットアウトするのにこの機能は大変重宝する。
RECOMMEND
Pioneer デジタルコードレス留守電 セミ102タイプ パールホワイト TF-SD7200-W
Pioneer デジタルコードレス留守電 セミ102タイプ パールホワイト TF-SD7200-W (JUGEMレビュー »)

限定着信機能付き。
これは、携帯電話のメモリー着信機能の固定電話番と言うようなもの。
電話帳登録を行っている相手番号以外、全て着信拒否をしてくれると言うような機能である。

闇金融業者からの嫌がらせ等をシャットアウトするのにこの機能は大変重宝する。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

クレサラ闇金相談所 WebLog

クレサラ闇金相談所主宰のWebLogです。

運営部の出来事や社会問題に対する総評等を不定期で更新しています。
<< 5年目にしてようやく当会も民主主義の道のりへ(・∀・)9 | main | 中川元財務・金融担当大臣、G7での大失態^^; >>
シルバーお助け隊
この間、TVで非常に素晴らしい取り組みをしている団体が紹介されていた。
それは、シルバーお助け隊。
これは、70歳以上のお年寄りを、60歳以上のお年寄りが助けると言う活動をする団体組織です。
この団体組織のサービスを利用するお年寄りのルールはただ一つ。
30分で300円。30分超えたらまた300円の超過料金。
ただこれだけです。
NPO法人のような有償ボランティア活動の更に一際、無償ボランティアの方向に振ったような活動です。

これは、何処かの片田舎で行われている事では無い。
日本の首都、東京の文京区でこの団体は活動しているのだ。
発案者は文京区の区長が考案した「お節介な街づくり」に沿う形で呼びかけた所、このような団体が誕生したようです。

自分達による自分達の為の自分達を助ける為の活動。
このお年寄り版はその代表例と言えます。

お年寄り達によるお年寄り達の為の自分達仲間同士を助け合う活動組織。

これは大変素晴らしい事であると共に、実は大変悲しい事でもあります。
お年寄りは、既に若い衆を頼らずアテにしない決意をしたも同然であり、自分達のケツは最後まで自分達と同じくする仲間同士でふく事を選び実践し始めたのである。

流石年の功、伊達に長生きして歳はとっとらんと言う事だが、そこまでお年寄りにさせてしまう世の中と言うのは相当酷い状態にあると私は認識する。

お年寄りと言うのは、誰であれどそれまで国を支え国を作ってきた人達なのだから、現役を引退する歳まで来れば、後はもう後に続く若い衆に任せてノンビリと余生を楽しみ養生して貰いたいものだと個人的には考えるが、現実は年々厳しいモノとなり、お年寄りが天寿を全うするまでノンビリと生きると言う事自体が険しい世間になって行く。-_-;

そう言うような事が積もり積もった結果が、このような高齢者が高齢者同士で相互助け合いをすると言うような事までし始めたのだろうが、自分達仲間同士で助け合うのは大賛成だが、それは私の考える上ではお年寄りと言うようなレベルまでは全く考えてもいない事。^^;

高齢者はもっと若い衆に頼ったりもたれたり甘えたりしても構わないと思うのだが、世の中がそうでは無いので、私もシルバー世代が安心して暮らせるような足しになる何かを模索し、できる事から少しテコ入れを始めなければならんと思った次第です。

余談ですが、当会はこのケースと全く同じ路線で活動を進めていますが、若い世代が相手なだけに、まだまだお年寄り達のような思考がしっかりと出来上がっている人間自体が少ないようで、仲間同士で助け合うと言う特需が理解できない利用者が多いのがアレな所ですね・・・。^_^;(苦笑)
自己中人間が当会の分野は一際も二際も他の分野に比べると多いですからねぇ。(;^_^A ハハハハ
| 題名の無い不定期話題 | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。